一般

VARONETについて

VARONETとはベトナム帰国愛知県留学生会の略語である。愛知県内の大学を卒業した元ベトナム人留学生が、帰国後も愛知とベトナムの架け橋となって、様々な人材交流活動を行うことにより、双方の発展をめざします。2010年に設立され、VARONETは愛知県の上各団体から(例えば、在ベトナム日本大使館、日本貿易振興機構(JETRO)、国際協力機構(JAICA)など)も応援を頂きます。

主な事業

  • 会員相互の交流を図るための事業

まず、VARONETでは各会員(先輩・後輩)の交流・サポート・協力の所で、メンバーの結する方針を基づいて、愛知県在学中も卒業生も将来の発展をお互いに助け合うことを目指します。

  • ベトナムと愛知県の双方の発展に資する人材交流に関する事業

ベトナムと愛知県の企業の交流会が毎年定期的にベトナムのハノイ市とホーチミン市で開催しています。交流会には愛知県の企業はベトナムの企業・学生に知り合いをはじめ、情報交換の目的です。その上、交流会には日本留学に関心を持ってるベトナム学生に愛知県内の大学・短期大学・奨学金などを紹介します。

ベトナムの交流会と共に愛知県名古屋市でも愛知県とVARONET協力して、愛知県内企業とベトナム留学生の交流を定期的に行います。

  • 奨学金推薦

VARONETは毎年優秀なベトナム留学生に愛知ものづくり奨学金や服部奨学金を推薦しています。

  • 社会貢献活動

毎年の正式活動の他VARONETも社会貢献活動を積極的に参加します。例えば、ベトナムにおける日本留学展覧会やベトナムに進出したい愛知県の企業にサポートし、日本VYSAよりの肉入りご飯チャリティープロジェクトを応援します。